自分のコンプレックスを隠してくれる服やアイテム

46才、女性のエッセイ : 顔というか頭が人より大きめなのが

顔というか頭が人より大きめなのが、ひとつめのコンプレックスなので、できるだけ、タートルネックなど首元の詰まった服は選ばないようにしています。
胸元をなるべく大きく開ける、或いはV字になるようなコーディネートで、顔から視線をはずす作戦です。

あとは、胸というか、胸囲そのものが大きいので、トップスは胸の辺りにポイントがない、シンプルなものを選ぶようにしています。バストのすぐ下に切り替えのあるデザインのトップスに憧れていますが、どうも私には似合わないようなので、ウエスト部分が絞られているものを基準に選びます。すとんとしたデザインのニットものも、胸(胸囲)がありすぎるとあまり似合わないようです。

それと、年齢を重ねるごとに、顔の肌色のくすみが気になってきているので、それをカバーするため、トップスには明るめの色を選ぶようにしています。以前は黒やグレー、青などが多かったのですが、そういう色だと肌のくすみが強調されてしまうような気がするんです。
明るい色のトップスはやや膨張して見えるので、ボトムはその反対になるべくスリムなラインの、色の濃いものが多いかもしれません。やはり、デニムや黒のパンツの方が足が細く見える気がするのです。

上半身は明るめ、下半身は暗めの色で全体にすっきり見せる、その思惑が成功していたら良いなと思います。

Copyright (C)2018自分のコンプレックスを隠してくれる服やアイテム.All rights reserved.