自分のコンプレックスを隠してくれる服やアイテム

37才、女性のエッセイ : 私のコンプレックスは、腰周りの太さとお尻の大きさです

私のコンプレックスは、腰周りの太さとお尻の大きさです。

近頃流行しているトップスをインする着こなしは苦手です。
やけにたくましくなってしまい、垢抜けないからです。
そうしたコンプレックスを隠してくれるのは、やはりチュニックなど大きめトップスなのですが、一時の流行を経て、今は過去の物となってしまい、中年子持ち女性の制服のようになってしまっている現実もあります。
腰周りから下の下半身が割とぽっちゃりしているので、それを隠す為に上半身に目が行くスタイルを意識しています。カラーで言えば、トップスを柄物にしたりデザインのこったフリルのついたものにしたり、またビジューや、冬ならば首周りにファーやスヌードを巻くことで視線が上に行くので、下半身の太さが目立ちにくくなります。
また、帽子をかぶることも、一つの目の錯覚を呼び、コンプレックスを隠してくれます。足の太さについては、濃紺など色がはっきりしたタイツを穿くと、すっきり見えてお勧めです。

Copyright (C)2018自分のコンプレックスを隠してくれる服やアイテム.All rights reserved.