自分のコンプレックスを隠してくれる服やアイテム

40才、女性のエッセイ : 自分のコンプレックスは、広い肩幅とイカリ肩です

自分のコンプレックスは、広い肩幅とイカリ肩です。

人の肩を見ると、皆さん斜めになっているのに、私の肩は90度でとても恥ずかしいです。
人からよく「水泳やってたの?」と聞かれますが、水泳をされている人のがっしりした肩は筋肉だと思います。私はほぼ骨なのです。

若い頃は、何を着ればいいかも分からずに、タートルネックはそのまま着たりして、人にイカリ肩を見せつけている毎日でした。
現在は、無難な方法ですが、色違いのカーディガンを羽織って境目を付けたり、フード付きや重ね着や大きいネックレスを付けて目線を散らしています。
私自身としてはうまく隠せているつもりだったので、肩を隠すために伸ばしていた髪もやっとボブカットに出来ました。

しかし、既に私がイカリ肩と知っている友人たちは、会う度に「今日も立派な肩だね!」と肩に声をかけてくれます。一応皆さん「言われなければ気が付かなかったよ」とフォローしてくれるので、これから出会う人には自分から教えない様に気を付けようと思っています。

Copyright (C)2018自分のコンプレックスを隠してくれる服やアイテム.All rights reserved.