自分のコンプレックスを隠してくれる服やアイテム

47才、男性のエッセイ : 私は自分自身のスタイルに

私は自分自身のスタイルに、コンプレックスを感じている部分があります。それはお尻です。

歳をとるごとに、お尻の位置が下がっていると感じるのです。
お尻が下がってきていると感じるようになってからは、お尻のラインが強調されるズボンなどを穿くことが出来なくなりました。
お尻にぴったりと張り付くようなズボンを穿いていると、恥ずかしい気持ちになってしまうのです。

こんな私のコンプレックスを隠してくれるアイテムが、シャツです。
最近では、チェック柄のシャツを腰に巻くファッションスタイルが流行っています。その流行りを活かして、腰にチェックシャツを巻くことでお尻を隠しているのです。
腰に巻くだけでいいので楽ですし、なんといってもおしゃれ感が増します。シンプルな服を着ていても、腰にポイントを作ることができるのです。

また、スカートもお尻の位置を気にする私にとって、欠かすことができないアイテムです。
お尻のラインが見えないので、コンプレックスを隠すことができるのです。
スカートは穿くだけできちんと感が出るので、その点でも欠かすことができないファッションアイテムです。

Copyright (C)2018自分のコンプレックスを隠してくれる服やアイテム.All rights reserved.