自分のコンプレックスを隠してくれる服やアイテム

30才、女性のエッセイ : コンプレックスは人によって様々だと思いますが

コンプレックスは人によって様々だと思いますが、コンプレックスはものによっては簡単に隠すことができます。
まず、体型のコンプレックスといったら、太っている、お腹が出ている、バストが小さい、足が短いのがよく言われる悩みだと思います。太って見えないようにするためには、横ストライプではなく縦ストライプ、白より黒を着る。お腹が出ているのを気にしている人は、ハイウエストのパンツやスカートを穿きます。
バストが小さいのを気にされている人は、胸下が切り替えになっていて、胸元にボリュームのあるデザインの洋服を選ぶようにします。足が短くて悩んでいる人は、ハイヒールを履いたり、ブーツカットになっている足長効果のあるデザインを選ぶ等、色々解決方法はあります。目の錯覚を利用すればいいのです。
それだけでもだいぶ違ってくるでしょう。
女性であれば、最も気になるのは顔だと思います。今の時代、メイクでいくらでもかわる事ができます。整形メイクというものも流行していますから、いくらでも自分の理想に近づけるのです。
例えば、小さい目を大きく見せたいなら、アイプチで二重にしたり、アイシャドウやマスカラの使い方次第でも、何倍でも目を大きく見せることができます。
小さい口がコンプレックスであれば、少しオーバー気味に口紅を塗ったり、グロスをつけてボリュームを出すこともできます。反対に口が大きい事を気にしているなら、コンシーラーで輪郭を小さくすることも可能です。
これらのアイテムを賢く利用して、自分の理想に近づきましょう。

Copyright (C)2018自分のコンプレックスを隠してくれる服やアイテム.All rights reserved.