自分のコンプレックスを隠してくれる服やアイテム

35才、女性のエッセイ : コンプレックスは誰にでもあるものだと思います

コンプレックスは誰にでもあるものだと思います。容姿は生まれもったものなので、今更どうする事もできないと思うことがあります。そんな時、どのくらい自分自身のコンプレックスをカバーするかで、大きく違ってくると思うのです。

私の場合、脚が太く、ポッチャリ体型なのが凄くコンプレックスですが、洋服で充分カバーする事ができています。デニムを穿く時も、ちょっとダメージ感があったり、ウォッシュがかかっているようなデニムだったら、脚の太さもカバーでき逆に細く見えたりもします。トップスだったら、黒のAライン型のトップスを着るとかすると、ウエストラインが綺麗に見えます。
あとは、アクセサリーを上手く使って、できるだけ綺麗に見えるようにしています。着る服によって、コンプレックスを主張するような感じになったり、隠すこともできたり、着方によって様々です。
季節によっても、着る服を選んでうまく着こなす事は大事だと思います。コンプレックスを隠しながらのオシャレも、中々楽しいです。

Copyright (C)2018自分のコンプレックスを隠してくれる服やアイテム.All rights reserved.