自分のコンプレックスを隠してくれる服やアイテム

52才、女性のエッセイ : 自分の容姿にコンプレックスがないという人は

自分の容姿にコンプレックスがないという人は、あまりいないのではないでしょうか。私にもたくさんあります。
特に、肩幅があるということと、肩幅に比例しないくらい頭が小さいということです。
つまり、体全体のバランスが変ということです。
この体型を作り出したのは、子どもの頃からずっと続けているスポーツにあります。剣道や、ソフトボールといった、腕とか上半身を主に使うスポーツをやっていたために、肩ががっちりしているのです。

若い頃は、肩幅があるねとか、腕が太いねと言われるのが本当に嫌でした。
それを隠すための洋服選びは大変でしたが、肩がしっかりしていたので、ジャケットはすごく似合うと言われましたし、頭が小さいので帽子も似合うようでした。

帽子をかぶることによって頭が大きくなるので、肩幅が目立たなくなることも知り、よくかぶっていました。
ただ、これは秋と冬に効果があることで、真夏は薄着になるので、体型がカバーできないという難点もありました。

Copyright (C)2018自分のコンプレックスを隠してくれる服やアイテム.All rights reserved.